今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

フェイスブックのホロスコープを読む

2012年10月24日 22:25

本日、占いのアリーナ八千代緑ケ丘店にお越しくださった皆様
ありがとうございました!
1ヶ月ぶりでしたが、多くの方とお話できて良かったです。

明日15~20時は、中野トナカイでの鑑定日です。
http://tonakai.her.jp/
03-3387-4355
明日はまだご予約いただいていませんので、お気軽にお越しください。
よろしくお願いいたします。

-------------------------

昨日ちょこっとお知らせしたとおり、
今日はフェイスブックのホロスコープを読んでみましょう。

2004年にアメリカの大学の学生同士のツールとして始まったフェイスブック
今や多くの国で年齢を問わず使われていますよね。

日本では、去年くらいから急速に広まり、
今年に入ってかなりメジャーなSNSツールとして認識されるようになりました。

私のイメージでは、山羊と天秤の世界のイメージで
ステイタス自慢と言っていいでしょうか…
素敵な生活をしてる人々が状況をアップして
それをみんなでいいね!って言いあってる感じです。

しかしフェイスブックの成り立ちを見るに、
学校の中だけど、サークル活動的に始まっているので、
そうするとサインは水瓶ですよね。

ということで、ホロスコープを見てみます。
時間は不明ですので、とりあえず正午で設定しています。

フェイスブックのホロスコープ
クリックすると拡大〜

まずは太陽、やはり水瓶ですね。
そこに海王星がくっついていて、
普通のサークル活動にとどまらず、無限に拡大、拡散していくイメージです。
一大学にとどまらず、他の大学に、
そして年齢や国境もなくなり、どんどん広がっていきます。

ユーザーを表すのは月で、サインは蟹。
使う人は、日常とか家族のこととか、ドメスティックな話題で使いたいのですね。
山羊の水星とオポジションで、スムースにテキストにして
他者へ訴えかける力があります。
そういうコミュニケーション、楽しいよね、と
魚の金星が調停のアスペクトしています。
オーブ広めですが、乙女の木星も調停で入っていて
どんどん広がっていくし、楽しそうです。
でも話題はあくまで日常的なことですよね。
山羊の水星が若干、ステータス自慢に走りそう。

蟹土星に魚の天王星がトラインで入っていて
ドメスティックなこだわりをうまく壊してくれています。
牡牛火星がスイッチ入れていますが
商売にしていきますという理由で、垣根を崩していったのでしょうか。

乙女の木星に射手冥王星がスクエアで入っていて
こわれは器を壊してくれるブレイクのアスペクト。
乙女の木星は、あくまで学生の学校での日常生活でのコミュニケーションを
善しとしていたはずが、射手冥王星にどかんを広げられてしまいます。
スクエアなのでやり過ぎてしまうわけですね。

同じく射手冥王星は、魚金星にもスクエアなのですが
ネットユーザーの意識を大きく変えてくれたといったところでしょうか。

実際、日本では最初の頃、
海外の知り合いとやりとりするのに便利、という話を聞きました。
遠くの人とのコミュニケーションにお金をかけない時代が
やってきましたという感じですね。

また、趣味を徹底追究するアスペクトでもあるので、
楽しみから発展したツールであり、
趣味に使ってねということでしょうか。

これをお金もうけに使おうとしている人も
多い感じですけどね(^.^;)
お金のことを徹底追究する形でもあるし
金星ー水星トラインがお金に関することのために
コミュニケーション取りますとも見えます。

個人的にはフェイスブックいいね!って天秤の世界に見えていたのですが
水瓶の、他者の個性を引き立てるという意味合いでのいいね!でもあるし、
蟹の月や魚金星の、仲の良い仲間うちでの感情の交流をいいね!
言ってる部分もあるんだなと思いました。

フェイスブックの使い道を考える時、フェイスブックの特性をチェックして
この部分をうまく利用しよう、という考え方もいいですが
単純にシナストリーチャート、つまり相性を見てもいいですよね。

チャートチェック前は、twitterよりかはオフィシャルなイメージの
お知らせ発信に使おう、窓口のひとつとしようと思っていたのと、
単純にどんなツールなのか、使って確認しようという、牡牛根性で
利用を決めました。

でもシナストリーを見ると、
私個人との相性は思ったより悪くないなと思っていて
ネイタル水星にけっこう絡んでいるので
もっと情報発信ツールとして使おうと思いました。

ま~でも水瓶の意識で入ってくるものを牡牛の私が利用するには
ちょっと頑張らないといけないんですけどね。

具体的な相性は、講座で触れられたらいいなと思っています。


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。