今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

大運天中殺来た!

2016年09月25日 23:48

金曜日の「天秤木星で幸運を呼び込む講座」にいらしてくださったみなさま、
そして、土曜の鑑定にいらしてくださったみなさま、ありがとうございました!
講座は、駆け込みでお申し込みくださった方もいらして、ほぼ満席で行うことができました。
まったくの初心者さんがいらっしゃらなかったようなので、途中からハイパーモードになっておりましたが、
活動宮の木星の年、自分で取りに行ってナンボです。
がっつり運を切り開いてくださいませ。

20160922.jpg

まずはやることリストアップもいいかもね!
風+活動宮ですから。

「はじめてさんウイーク」も今日で無事終了。
どの日も盛況だったようで、良かったです。
私も実は昨日の芳垣宗久先生の「ローカルスペース占星術入門」参加してきちゃいました♪
いや〜面白かった!

今日は地図にローカルスペースチャートを重ねて復習していたのですが、
その話はまた次回に!
今日の話題は「大運天中殺」です☆フフフ…



金曜日、講座の前に天海玉紀先生に久しぶりに鑑定をお願いしたんです。

天海玉紀先生

それというのもそのちょっと前に夏瀬杏子先生のブログにこんな記事が上がりました。

すべてが憎い

ブラックあんこ、降臨〜! といったところでしょうか。
これを見て、「天将星大運…そうかそんなに大変なのか…自分にはこれから来るのか?もう来たのか?」と思い、
わからないなりに調べて見たんですよね。

算命学では、10年毎、毎年、毎月、何の星の年っていうのがあるみたいで、それで運気をみるようです。
大運は10年毎のやつなんだと思います。
(小学生のレポートみたいな書き方ですみません)




調べてみたら、108歳からとかでしたよ…
さすがにもう死んでるじゃろ。
生きてたとしてもそこで死ぬわ。
長生きに興味ナシ。

もともと天将星持ってるので、一生あるじゃないかとは、お二方のお言葉。
そういうものか…

そこでいろいろ調べた時にわかったのは、私の場合、8のつく年ごとに大運の切り替わりがあって、
今年は切り替わりの年だということ。
これからの10年も、その後の10年も天中殺でした。

これよ〜↓
taiun.png

赤字で空亡って書いてありますよね。

このサイトは四柱推命のですが、まあ出てくる結果は同じでしょうたぶん。
言葉だけ、算命の語句に変えないといけませんが。

マニアック四柱推命

それもあって、よっしゃ詳しく見てもらうベと行ってきました。
大運天中殺の20年、長いですよ。もう残りの現役人生はこれで終わってしまいます。
いったい何をすれば良いのか?
風サインいっぱいの玉紀先生に、ざくざくいろいろ言っていただくのがいいかなと思って。

ざっくり書くと今までの20年は禄存星・司禄星の20年だったけど、鳳閣星、調舒星の20年に変わるよ、
人の顔色をうかがうことなく、好きなことを楽しみながらアウトプットしていくということでしょうか。

西洋で言うと、太陽、火星が牡牛なので、天体の年齢域でいうと、26〜46まで牡牛街道をばく進してきました。
今、木星期でサインは獅子、次の土星期は牡羊なので、今後の20年は火のサインに変わります。
貯め込む20年から押し出す20年へといったところですかね。

十二大従星に天堂星があるので、それが人の要望に応えようとするかも、
もう天将星で行ったら〜とも言われました。
この対比が、6ハウスにある牡牛の月と5ハウスの牡牛の太陽の組み合わせに似てるなぁと感じましたね。

土サインと火サインの折り合わせ。
5ハウスと6ハウスの組み合わせ。
もうずっと課題なのですが、もっと激しい葛藤を持つ方からすればささいなものかもしれないし、
はたから見ると矛盾にも見えないんだろうなとも思います。

でも木星期に入って3年目、特に何か変えてないし、変え時かなぁとも感じます。

玉紀先生のアドバイスの中には「ぶっ壊せ」というものもありましたので、
大きく動き方を変えなくてはと思います。

西洋で見ても、これからの20年はトランシットの冥王星が、
自分のネイタルの牡羊&牡牛天体集合に次々にスクエアになっていくんですよ。
最初のヒットは今年の春でしたからね。




1ハウスから2ハウスにかけて冥王星は移動していきますので、持ってるものの放出です。
どかんと出さないといけない。
それも玉紀先生に言われました。何かを手放せ、と。
1も2も外からは来ません。自分でやるしかない。

鑑定のあとに自分の講座だったんですけど、なんか無難な語り口になってるなぁと感じました。
すごく毒を押さえているというか(笑)
セーフティーネットを貼り過ぎてる感じがはっきり自覚できました。

あ、脱線しますけど、先日、Eテレの「漫勉」という番組に、三宅乱丈さんという漫画家さんが出てたんですよ。
漫勉は漫画家さんの製作過程を、同じく漫画家の浦沢直樹さんが取材する番組です。
三宅さんは、太陽火星が牡牛、水星牡羊の方です。
描き方を見ると、下書きはすごく丁寧に細部まで書き込むのに、ペン入れは大胆でアクティブ。

それを見て、あ、私は講座はこれをやらなくちゃダメだって感じました。

レジュメはきっちり作り込む。(いつも直前まで悪あがきしてますw)
でも本番はそれを無視してやるくらいの、大胆さがあっていい…

これが土+火の醍醐味だよなーと。
土で基盤を作って、火で飛ばないといけない。

意識が変わったせいか、土曜日はいろいろ印象的なことが起きました。
詳しくは書けませんが、流れが変わった感じというか、風が吹き込んだ感じというか。
あちこちから連絡もいただいたりして、ひとつひとつは小さなことなんですけど、面白く感じました。
天秤木星の年ですし、風通しは良くしておかないと、ですね!

上に天秤木星でまずリストアップどうですかと書きましたけど、
リストアップしておいて、次の10/1の新月でお披露目&スタートがおすすめですよん!
私もさっそくやります☆

参考:
算命学初心者の私がいまだに参考にしている本がこちら。
これよく見たら、ちゃんとトランシットも出せるんですよね…



それと、天海玉紀先生と夏瀬杏子先生は、火曜と日曜にそれぞれ、算命学基礎講座を同じ内容で開くそうです。
お得な料金に設定されていますので、興味のある方はぜひお試しくださいね。

天海玉紀先生講座詳細
夏瀬杏子先生講座詳細

人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

講座レポ〜十大主星「貫索星・石門星」

2016年06月19日 18:59

昨日ウラナイ・トナカイにいらしてくださったみなさま、ありがとうございました!
久しぶりに朝の開店から閉店まで満員御礼、ず〜っとお話していた日でした。

今週の鑑定は、土曜日17〜21時(昼間は講座で2階が埋まってますのでNGです)、
木曜夜・金曜夜は応相談です。
鑑定のご予約・お問い合わせはこちら
もしくはお店にお電話くださいませ。
03-3220-9477

カフェ鑑定はしばらくお休みいたします。
木曜夜はトナカイで承れる場合がありますので、お問い合わせください。

7〜8月の講座はだいたい固まりましたので、近日中にお知らせアップしますね。



昨日は、天海玉紀先生の十大主星「貫索星・石門星」講座に石門星ゲストとして、参加してきました。
http://lady-joker.com/20160618-diary/

10girls.jpg
*イラストは玉紀先生のサイトより拝借しました。作画はふらん先生です。

↓中心星と北の星(上)が石門星
算命学命式

毎回大盛況の十大主星のシリーズ、「貫索星・石門星」は今回で3回目の開催だったそうです。
まちがいなく、あの場で一番よくわかってない人でしたが、
わからない人向けの資料を用意してくださっていたので、それを見ながらの参加でした。

この講座は星の説明はもとより、他の星との相性をみることによって、
よりその星について理解を深めることができるというものです。

なので、「貫索星・石門星」の苦手な相性とされる星の人とか、
強気に出られる相性の星の人とかとの考え方の対比がすごく面白かったです。

「貫索星・石門星」の人たちは自己充足タイプなので、
こういう講座でも非常に絡み辛く、とっかかりをつかめみにくいとのこと。

どういうことを話せばいいのかよくわからないまま参加しましたが、(アドリブに弱い…)
もうひとかたいらした、中心星が石門星の方の言葉が、
「そうそう!そ〜う!」って感じだったので助かりましたw

中心星が貫索星の方もいらっしゃいましたが「あ〜気持ちは分かるけど、ちょっと違うかな〜」という感じ。
(どんな感じだ…説明下手ですまん)

石門星が苦手な星とされる牽牛星中心の甘夏弦先生からは、ばしばし厳しい言葉が飛んできました。
ぎゃ〜〜〜〜!

「もっと(相手の行動に対する感動とか)愛を伝えたいと思わないんですか〜!」(名言キター!)

あ、そ、え、…ごめん…(´д`、)(タジタジ)

(そんな愛溢れる甘夏弦先生の鑑定が、26日(日)にトナカイでありますから、よろしく!)
詳細はこちら。

そんな甘夏先生は、玉紀先生のブログによると、さっそく愛あるメールを送られたようです。
ごめん、ひとりで「楽しかったー」と反すうしててごめん…

中心星は「自分の本心や本質」だそうなので、本当はどう思っているか、ということをお話できたと思います。
なので、若干ブラック風味なコメントも出しましたw
とはいえ、講座中にもありましたが、そろそろ生まれて半世紀も経つし、
西洋占星術でいうところのトランシット天体の影響でいろいろ学んできてるので、
本心と違ってもここはこうしておくか、みたいな大人の振舞いはだいぶ身に付いてきてるんじゃないかと思います。

私のこれ、なんていうんだろう、命式?はソフトアスペクトタイプなのだそうですが、
私は西洋占星術で見ても、新月生まれ、天体集中していて自己矛盾が少ないタイプなので、なるほどーと思いました。
とはいえ、玉堂星と調舒星は対立してるそうなので、これが自分の中の土サインと火サインの対立かな。

トランシットでがっつりやられていた時期が10代と20代と言われたのですが、
西洋占星術だとその時期は、トランシット冥王星が天秤〜蠍を移動している時期で、
自分のネイタルの牡羊〜牡牛あたりの天体が、全部オポジションで影響を受けていた頃とぴったり一致します。
調べてみたら、10才で最初にn土星にオポジションになってから、27才でn月にオポジションになるまでの、20年近くでした。
t天体が10〜11ハウスだったので、とにかく上の立場の人とのあつれきが大きかったです。

外部との絡みが下手な天体集中タイプは、
トランシットや相性でオポジションで影響を受けると、殻を破って発展しやすいんですよね。
私の場合は若かったこともあって、発展したというよりただただ荒れてしんどかったですがw

終わる頃にはちょっとだけわかった気分になって、楽しかったです。
玉紀先生の作ってくださった資料見ながら、「今話してる人は○○星の人か〜なるほど!」とか、
楽しみながらみなさんのコメントを聞いていました。

帰ってから、身近な人たちの命式(?)出してみたんですけど、
仲良くしてる人たち、牽牛星とか車騎星でしたよ!w
祿存星や司禄星もいたけど、案外同類の石門星や貫策星はいない…。
そりゃそうか、絡まない者どうしじゃね…。
まあいろいろ違ってるほうが、友達として楽しいですよね。

最後になりましたが、玉紀先生、甘夏先生、そして参加者のみなさま、ありがとうございました!


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

賢龍先生のアプリ講座

2016年05月03日 22:09

ゴールデンウイークの鑑定日は以下の通りです。

ウラナイトナカイ
4月30日(土)11:00~12:30、12:30~14:00(事前予約の方のみ)
  30日(土)17:00~21:00

5月 5日(木)14:00~21:00(事前予約の方のみ)
   7日(土)11:00~16:00(事前予約の方のみ・15:30まで受付)
   7日(土)17:00~21:00

カフェ鑑定(五反田・大崎)
5月 3日(火)10:00~12:00、17:00~21:00
   5日(木)10:00~17:00

*5日昼間は五反田近辺orウラナイ・トナカイどちらかで、承ります。

鑑定のご予約・お問い合わせはこちら
トナカイの場合はお店にお電話くださいませ。
03-3220-9477



今日は賢龍先生のアプリ講座でした。
賢龍先生 http://ameblo.jp/ken-ryuu/

PC、スマホ両方の各アプリの特色と比較ですね。
情弱なので、とてもわかりやすくて面白かったです。

特にwin10とmac両方の揃ってたのが良かったです。
私はmacを使ってますが、トナカイに入った当初くらいは、
うまく情報が集められなくて、苦労したんですよね。

windowsの方はOSの頻繁なアップデートで、新しいOSでも使えるアプリはどれ?
という疑問があったみたいですね。

それと、どのアプリならPCとスマホで出生データを共有できるかというのも、
すごく参考になりました。

アプリにはいろいろ特徴があるので、使い分けするといいですよね。

私はPCはずっとAMATERUで、フリーズしやすいことを除けば不満ありません。
フリーズしやすいのも、アプリのせいじゃなくてPCのメモリ不足かなという気もするし。

AMATERU
http://tetramorph.to/

でも今日いろいろ聞いて、ほかのも場面に応じて使い分けしようかなと思いました。

まあどうしてもmacは選択肢が限られてしまうんですけどね〜
でもiOS(iPhoneやiPad)などとは親和性が高いので、そこは便利かなと。

講座の最後におまけ的に教わったアプリの中に、アストロダイスが使えるのがあって、
無料だったので早速インストールしました。

お題「このアプリは私にとってどんなアプリ?」

160503_6501.jpg

おっ? 意外に深いっつーか、娯楽アイテムじゃないんだ…?
8ハウス蠍海王星って、深層心理をさぐるツールってことでしょうか。
いや、海王星だからツールではなく妄想か…?妄想補助アプリ…?(笑)
絵的にはスロットマシンみたいで楽しいんですけどね。
(止めるのは自動で止まります)

お題「今日の講座は私にとってどんな意味があるのか?」

160503_6502.jpg

6ハウス獅子の冥王星!
気軽に質問立てたら、答えが壮大すぎるわ(;゚Д゚)

ワタクシのクリエイティブ能力を大きく書き換える講座って感じでしょうか…?
(書いててまったくピンと来ない)

でもこのアプリでしばらく遊べるな!w


今日紹介されたアプリの中で、iPhemerisは5月29日に、
AstroGoldは6月12日に個別に詳しい使い方講座を開かれるそうなので、
興味ある方は賢龍先生にお問い合わせくださいませ。

http://tonakai.her.jp/info/event_lesson/

人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

阿佐谷七夕祭りの納涼占いイベントレポ

2015年08月06日 23:57

すっかり間があいてしまいました。
最後の中野トナカイにいらしてくださったみなさま、ありがとうございました。
っていつのことだよ!って感じですね。すみません。

今日の中野トナカイのお店日記に書きましたが、
阿佐ヶ谷の「ウラナイトナカイ」開店日が25日17時と決まりまして、
その日はオープニングイベントを行う予定です。
開店乾杯☆ドリンクサービス&ワンコイン鑑定を行いますので、
お時間ある方はぜひお立ち寄りくださいませ。

詳細はこちら。
http://tonakai.her.jp/wp-content/image/2015/08/tonakai_opening1508.pdf
「豪華占い師陣」は後日発表いたします。

そして明日!
水曜から始まっています、阿佐谷七夕祭りの納涼占いイベント、
ミズマチは明日、出演いたします。
イベント詳細は玉紀先生のブログをどうぞ。
http://tamaki-amami.com/blog-entry-1279.html

メニューはとにかくなんでも10分1000円です。ざっくり!

今日はひと足お先に遊びに行ってきました♪

150806_5460.jpg
これは甘夏先生のインナーチャイルドカード♪

お昼頃到着したのですが、すでにこの人ごみ…
150806_5453.jpg

夜はもっとすごいにぎわいで、歩くのも大変なくらいでした。
会場のアーサに直行したい方は、パールセンターを通らず、中杉通りを来たほうがいいですよ。

150806_5457.jpg

うんうん、暑いよ、ホント…


早い時間のほうが占いも空いてるかなと思って、割と開店すぐに行きました。
まずはふだんなかなかお目にかかれない、えびすや真朱先生に易で見ていただきました。
http://ameblo.jp/mash-yebisuya/
いや〜、真朱先生、かっけー!
筮竹でばしばしばし!と答えを出してくださって。
短い時間にぎゅっと凝縮された鑑定で、大満足でした。

それで次に見ていただいたのは、甘夏弦先生です。
http://ameblo.jp/amanatsu83/
インナーチャイルドカードをやってもらいたかったので、
フリーリーディングしてもらいました。

ヒプノもそうなんですけど、これやってると勝手に半トランス状態に入っていって
どんどん勝手に言葉が出てくるんですよね〜
不思議。
そしてどんどん勝手に答えが出てきて、その答えにがっかりする私。
そうさ、現実(占い)なんてそんなもんさ…(笑)

でもいろいろ覚悟が決まって、鑑定受けて良かったです。

天海玉紀先生と中村かえる先生は、鑑定中だったので、
そのまま失礼してしまいましたが、盛況なようでした。

みんな! 明日もよろしくね!w


その後は阿佐ヶ谷の「ウラナイトナカイ」で打ち合わせや作業があったので、
お店で黙々と作業しつつ、打ち合わせ。
お祭り自体は雰囲気を楽しんで、焼そばや唐揚げをつまむ程度だったのですが…
(そしてツブ貝も買って帰ったら、まつい先生と岩田先生に若干引かれた…なぜ?)

そしてまつい先生と岩田先生がジェラート屋でデートするというので
無理やり割り込んでジェラート食べてきました。
またかよ!

150806_5464.jpg
何回でも行くよ!

七夕限定ブラックベリー、白桃、ハニーとくるみの3色。
まったく幸せなひとときですね〜
お祭りとは反対側ですが、再度、おすすめです。

世界のビールとやらが飲めなかったのが心残りでしたが、
明日鑑定終わったら、アーサで飲みます!
それでは、明日、アーサでお待ちしていますね〜


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

柔軟宮にやわらかくしてもらう鑑定

2014年07月03日 19:18

今週末は中野トナカイでの鑑定はありません。
三上先生がいますので、よろしくお願いいたします。
お早めの鑑定をご希望の方は、カフェ鑑定をご利用ください。

鑑定メニューを少し変更しました。
料金は基本的に変わりませんが、
対面鑑定に関しては、60分8000円というメニューをなくし、
30分5000円(税込み)で以降は10分1000円(税込み)となります。
お申し込み時にご希望鑑定時間をご記入くださればと思います。
40分とか70分とかお好きな時間でどうぞ。

また、お試しでSkype鑑定を始めます。
遠方の方やなかなか中野や五反田にいらっしゃれない方はお試しください。
Skype鑑定に関しては、料金は先払いとなります。
音声のみの鑑定は承れません。お顔を拝見しながら鑑定したいので…

詳しくはこちらをどうぞ。

それと、前回、7月の講座のお知らせが抜けていました。

 ■恋愛結婚相性講座
   7月19日(土)13~15時
   会場:五反田オフィス   
   料金:5,000円
   定員:4名様(2名様より催行)
   恋愛と結婚の相性について、単なる天体どうしの組み合わせだけでなく
   具体的に相手に及ぼす作用についてお話します。

詳しくはこちらをどうぞ。



先日、用があって平日に中野トナカイに出向いたついでに、
天海玉紀先生とmaru先生と両方に見ていただきました。
天海玉紀先生 http://tamayura10.blog123.fc2.com/
maru先生 http://ameblo.jp/goldenhumor/

まずは玉紀先生に算命学で!

140702_4164.jpg

西洋占星術との共通点も多いのですが、表現の仕方と言うか
目指し方みたいなものが違って面白いのです。
いや、占いはどの占術でも方向性は同じだと思っているのですが、
素養は読んだ、じゃあそこからどうしたら良い? となった時の
表現方法や処方せんがね、個性が出てきます。
占術によるものより、先生の個性ですかね。

玉紀先生は双子力をいかんなく発揮してくださって、
いろいろな角度から提案してくださるのです。
それがすごく毎回新鮮で、楽しい!

ものの見方が偏りがちというか、一方行になりがちな固定宮としては
とてもためになります。見方が変わると言うかね。

この日の鑑定は、アレですね、詳細はナイショですが、
自分の貧弱過ぎる太陽をどう掘り起こすか、
豊か過ぎる月にどう異物を取り入れていくか…
みたいな感じですかね。
あとは去年同様、土と火のギャップをどう折り合わせていくかみたいな。

アドバイスをたくさんいただいたので、いろいろやってみようと思いましたよ。

算命学も勉強したいなー
なんとか時間を作りたいものです。
玉紀先生は月に2回、中野トナカイで講座をお手軽な料金でやってらっしゃるので、
興味がある方はぜひどうぞ。



で、次にmaru先生にも見ていただきましたよ。

ペンデュラムで!

140702_4163.jpg

こちらも詳細はアレしますが、私の煮え切らなさが出まくった結果でした。
何がしたいんだよ、私は。みたいな感じ。

それと鑑定じゃなかったのですが…

ファッションアドバイスもいただきました。

私はねぇ、センスはねぇ、悪いですよ〜(笑)
センスは金星が表しますが、牡羊の金星で、
あまりコンディションがよくありません。

maru先生は水瓶金星さんなので、センスいいんですよね。
水瓶金星さんとか、金星と天王星が連携取れている人はハイセンスです。
アーティストやおしゃれなタレントさんなんかにも多いです。

好きなものと似合うものと着られるもの(サイズ的に)が
うまく三拍子揃うのって難しいですよね…
それでもホロスコープ的には、比較的好きなものと似合うもののバランスが
取れているほうなのですが。

「ポロとか高級スポーツウエアっぽいのが良い気がする、トラッドとか」と言われたのですが、
そう言われても「ポロシャツ」しか思い浮かばなかったので
まずお店めぐりしてみようかなという感じです。
ちなみにポロシャツには体形的にまったく似合わないです。
ポロシャツ、カーディガン、チュニックが三大鬼門ですな…

高級っていうのはお値段ではなくて、つまり質の良さみたいなことで、
私は射手座のアセンダント(外見の雰囲気)に牡羊の土星(品位)がトライン(なじむ角度)なので、
チープな格好するとやぼったさハンパないです。
でもそうは言っても、ユニクロ着るけどさ(笑)

私は今、天王星(変化)がアセンダントにトラインになってるので
まず痩せないとっていうのと、ナチュラルにイメチェン可能。
天王星は水瓶の支配星でもありますので、
多少、個性的なほうが良さそうですよね。
なかなか難しそう…

そのうち、maru先生にファッションアドバイスしていただこうと
もくろんでいます(笑)



人気ブログランキングへ web拍手 by FC2


最新記事