今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

太陽と月と…

2006年12月12日 00:00

イベントも無事に終わって(注)
一息つくまもなく年末進行。
軽く死体になってます。ふふ…(;_;)

(注:この年の年末は軽井沢で大きな音楽系イベントやりました。
   演奏者ではなく、仕切り側でした)

温泉とか…行きたいなぁ~

イベントの報告をちょこっとすると、
やっぱり私は会場を走り回ってました~
帰ってきても痩せていなかったのはなぜなのだ(`o´)
不便な場所で、お腹が空いても食べるものもなく…
自動販売機も遠く…
痩せてもよかったと思いますけど?

でもまあ少ない人数で、よくやったのではないかと。
満席だったしね。

詳細は本家のスタッフダイアリーでも見てくださいな。
http://www.acquacitta.com/ichigo/
写真もなるはや(死語)でアップの予定です。



え~と、ここからは個人的な考えというか…
ここ数日つらつら考えていたこと。
占星術的な内容なんで、ほとんどひとりごとです。


途中からね、私のイベントへの関わり方は
よくなかったかなぁと思った。
それは占星術的な考えでってことなんだけどね。

もともと私は太陽も月も牡牛座にある。
ハウスは太陽が5で月が6。
もともと牡牛座に4天体もあり、5ハウスと6ハウスの区別が
あんまりついてないような気もする。

ハウスについて軽く説明すると
5ハウス太陽は人生の目的が趣味娯楽エンタテイメント恋愛で
牡牛座チックなことをしましょうってのです。
例えれば、エッチしまくりな恋愛三昧とかさ~(笑)
カケラも実行してないのはなぜだ。

ほんで、6ハウス月は個を殺して牡牛座チックな作業で滅私奉公してりゃー
気持ちは安定してますみたいな感じです。ちょっと乱暴な解説か?
会社に住むような仕事っぷりの人もいますとか
物の本にあったけど、ウチが会社となってます。

あ、そういえば6ハウス牡牛の月の説明は、この記事が傑作だった!
http://natsuki-matsui.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_19b1.html
6ハウスは労働の部屋なんで…
ひとりで大笑いしました。
こういうの読むと、私の月は牡牛座にあるんだなと思う。
そして鑑定で、人の月の部分を指摘するのはやめようと思った(笑)
思えば、思いっきり否定されたこと、あるわ。

話は戻って、イベントをやるのは5ハウス。
でも裏方にまわってしまったのは、6ハウスな気がしてさ。
月の部分でイベントに参加して良かったのかな~と
思ってしまったの。
安易なほうへ流れた感じがして。
なんか太陽使ってないなーと思って。
忙しかったけど、気持ちはラクだったってことは、月しか使ってなさそーだし。

とはいえ、自分が表に立つような内容のイベントではなかったので
やるなら全く違うことを自分メインでやるしかないんだけどね。
ほんでもってそうなった時に、何かしたいわけでもないというか…

その辺が太陽がノンアスペクト(他の天体と関係性がないこと)なので、
方向が定まってない。

本番を迎える前に、ふとそのことに思い当たって
かる~くプチウツになっていたんだけど
つい昨日くらいに見た、鏡さんの占星術の記事にちょっと救われました。

ノンアス太陽の持ち主は、仕事などをやってもやってもやった気がしない。

だそうで、ああ、それかな?とちょっと腑に落ちた。
端から見れば、おそらく充分に、
お気楽・極楽・能天気な5ハウス人生歩んでるんだよね。

わかっちゃいるけど、
やってもやってもやった気がしない、
です(笑)
web拍手 by FC2


最新記事