今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

恋してるカード!?

2011年06月30日 21:34

今日はトナカイに遊びに行ってきました~

実は、チラシの入れ替えに…
いつもぎりぎりですみません。
出かける30分前まで月運を書いておりました…
明日以降、お店にいらっしゃる方は、ぜひお持ちくださいね。
コラムも月運も入れ替えの月ですので♪



今日は、岩田麻里先生トナカイで初タロット
だということで、早速見ていただきました。

内容は…
すみません、かなりしょーもないです。

3択で迷ってて、もう自分で見ても
一番右なんだよって感じだったのですが
どーしても左が良くって
駄目押しで見ていただいた感じですね。


110630_1508.jpg

そしたら、左にはカップのペイジが出ました。

岩田先生には、
「これ、かわいいんですか?見た目がいいとか?」
とずばり聞かれて
「そーなんです、かっこいいんです、見た目が(ハァト)」

一番右は、カップのキングリバースで
重たい感じですね~と。

そ~重たいし、やぼったいんです…
だからイヤなんです…

でも左は結果がソードの6リバースで、
最終的には行き詰まっちゃいますよ~と。

右は、コインの3で、良さそうですけど。


アドバイスカードは、ワンドのクイーンリバース。

重たいのは、体を鍛えましょう!

だそうです。





ちぇ(´・ω・`)




なんの話かっていうと、
どのタイプのパソコンを買うか、です。
すみません、しょーもなくって。

軽くてかっこいいのは、性能が物足りなくなるっていう話ですね。
中央は、カスタマイズして性能アップしたら、どうかな? です。

110630_air.jpg

これこれ、いーでしょ、これ。
こんなに薄いんだよ?

しかし、私のようなヘヴィユーザーには
性能的に物足りないに決まってるんです。
重くても性能重視でないと…

そもそも出発点のカードが、力の女神。
PCばっちりコントロールできます、ということだそう。

カップのペイジは、自分で引いた時も出てきていて
もー、カップのペイジだし、買っちゃう?
パソコンとケータイは見た目だよね?(≧▽≦) ←間違っています

とあやうく暴走するところでした。

先生のアドバイス通り、体を鍛えることにして、
おじさん(カップのキング)Macにするよ…
この人リバースだし、かわいがれば
コインのキングの働きをしてくれるに違いないね。たぶん。


それにしても、もっとましな質問しろって感じですね。
本当に失礼しました。
こんな質問にも的確に答えてくださいました。



終わった後は、くじ引いて
ブレスレット当たりました!

110630_1517.jpg

なんでもこのピンクの石はメロメロ石と言うものだとか?
正式名称は何だろう?

よくわからないけど、恋愛運を上げてくれるらしい…
ということで、浮かれて帰ってきました。

私がお店にいた短い間にも
ひっきりなしにお客さんがいらしてました。
岩田先生、今後の活躍が楽しみです!


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

7月のスケジュール

2011年06月26日 08:36

おはようございます。
7月のスケジュールと講座のお申し込み状況をお知らせします。


中野トナカイにて鑑定
7月9日(土)14:00~20:00
7月21日(木)12:00~19:00
7月23日(土)14:00~20:00

ご予約はメール、ホームページ、または中野トナカイのサイトよりお願いします。
luce_info@☆acquacitta.com (☆を抜いてお送りください)


カフェ鑑定
JR五反田駅・大崎駅近辺で随時受付中です。
ご希望により、山手線南半分、東京~渋谷間や、大井町駅、
東急線自由が丘、二子玉川などでもOKです♪

ご予約はメール、ホームページよりお願いします。
luce_info@☆acquacitta.com (☆を抜いてお送りください)

また、千葉や横浜など、遠方にも行こうかなと思ってます。
日程調整中。8月になってしまうかも…


西洋占星術講座
アスペクト講座【サイン編】2011年7月10日、24日(満席・キャンセル待ち受付中)
アスペクト講座【天体編】2011年8月7日、21日(満席・キャンセル待ち受付中)
アスペクト講座【天体編】平日コース 2011年8月2日、9日(火)(残席3・会場:浜松町)
プロ養成講座 Part1 【恋愛編】2011年7月16日(土)(残席1)
プロ養成講座 Part2 【仕事編】2011年7月17日(日)(残席3)
プロ養成講座 Part3 【相性編】2011年7月18日(月・祭)(残席2)
*残席数は、6/28 0時現在

アスペクト講座を平日にもやってほしいというご要望を受けて
平日コースも設けてみました。会場は浜松町で、定員は6名様です。
*日曜日コースにお申し込みの方で、
 平日ご希望の方がいらっしゃいましたら、
 変更可能ですのでご連絡ください。

講座に関しては、詳しくはこちらをご覧ください。


シチリア食堂でワンコインタロット
シチリア食堂は、7月29日(金・夜)と7月30日(土・昼/夜)開催されます。
私が行く日は未定です。
決まったらお知らせします。

シチリア食堂については、こちらをご覧ください。

こちらのブログにもありますように、
シチリアツアーは無事に終了したようです。
いやー、しかし、毎日毎日おいしそうなモノ食べてますね!
イタリア通信のほうにも記事が上がってますので
興味がある方はぜひご覧ください。




*おまけ*
今日は太陽が天王星とスクエア、
あさっては冥王星とオポジションになります。
今年も半分を過ぎたので、目標やテーマの見直し、
プランの立て直しをすると良いのではないでしょうか。

太陽、天王星、冥王星のTスクエアになりますし
この時点で、不要と感じた事柄は思い切って切り捨てても良いでしょう。

木星ー冥王星トラインは、太陽をサポートしてくれるアスペクトですが
同時に油断を生み、足下がすくわれてしまう可能性もあります。
活動のグランドクロスで、なんでも試してみる、
やってみることが大切なのと同時に、謙虚さも必要なのです。

あさっては、双子の月でもありますね。
今、火星ー海王星スクエアができちゃってるので
月が双子に入って火星と合、海王星とスクエアになるときは、
やっぱりまだまだ地震に注意が必要そうです。


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

年齢域とアスペクト

2011年06月24日 20:35

すでに書いた話だったらすみません。
書いたかどうかどうしてもわからなくて
自分のブログを検索かけたヤツです。とほほ。


最近また海王星効きすぎてるらしく
プライベートが逃避活動まっしぐらな感じです。
何かって言うと、ひたすら本とか漫画とか読んじゃう。
架空の世界にひたる感じですかね。

とうとう読むものもなくなって、
古い本を引っ張り出して読んでいたのですが
その中の一冊。



秀逸なタイトルではあるんですけど、コミカルな内容ではないです。
うーん、冒険小説というのがあってるかな?
表紙のイラストともなんだかあってないですねぇ…

作品についての解説はこちらのほうがわかりやすいかも。
ドロシー・ギルマンについて
ミセス・ポリファックスシリーズについて

ある日、更年期でウツ症状のミセス・ポリファックス
お医者さんにこう言われたことから
人生が変わっていきます。
「あなたがやりたかったことは、ありませんか?」
「スパイになりたかったですわ!」
と言って、CIAに志願に行ってしまうのです。
自殺するよりマシだと。

偶然が偶然を読んで、運び屋をやることになった
ミセス・ポリファックスが、意外な活躍をしていく、という話です。

各話、いろいろな国に行くので、
その国の名所や歴史についてもしっかり描かれていて
旅をした気分にもなれます。

私はずっとリアルタイムで買い続けていて、シリーズは14冊あります。
翻訳は1988年、原作が最初にかかれたのは1966年と古いものですが
最新刊は2000年に書かれて、同じ年に翻訳されています。
なんと34年にも渡る長いシリーズなのです。

今見たら、自分の手元の本は初版で、440円でしたよ(笑)
表紙も、その時の売れっ子イラストレーターだった
西村玲子さんのものです。

20年以上もたってあらためて読むと、
最近の癖で、ホロスコープをイメージしながら読んでしまいます。
特にシリーズで読むと、特定のパターンが見えてきますね。

Dorothy.gif
ドロシー・ギルマン
1923.6.25生まれ

一番強いイメージは、双子っぽさ。
好奇心旺盛な主人公、どんどんストーリーが展開していく素早さ。
あとはエキセントリックなイメージ。
出てくる女性がみな風変わりな、でも魅力がある、という描写です。
あとは才気走った、でもやはりちょっと変わった子供が必ず出てきます。

このことから、金星天王星、水星天王星の
アスペクトがイメージできます。

実際チャートを見てみると、
魚の天王星に、双子の水星金星の合がスクエアになっています。
実際は蟹が強い方なんですけど、
読んでる時は、こちらのほうのイメージが強いです。
蟹は主題ですね。
お国のために、愛する人のために、戦います、です。

さて、今日の主題はそれじゃなくて
年齢域を司る天体のアスペクトも重要だよねっていう話です。

以下、おさらい。
各天体には、年齢域というものがあります。

月  0~8歳
水星 9~16歳
金星 16~25歳
太陽 26~35歳
火星 36~45歳
木星 46~55歳
土星 56~70歳
天王星 71~84歳
海王星 85~99歳
冥王星 99歳~死後

*トランスサタニアンについては、諸説あるようです。

ドロシー・ギルマンは、児童書から始めて、
ずっと書き続けている人なのですけど
この「おばちゃま」シリーズで売れた方のようです。

木星の年齢域の頃なのですが
この木星、冥王星とトラインを持っています。

これは木星の年齢域に入ると
いったん人生の強制リセットがかかります、と
いうような感じでしょうか。
もともと木星ー冥王星のアスペクトは、
世に出て認められる作用がありますので
長年の努力がここで実ったのでしょうね。

土星は、水星金星コンジャンクションとトラインで、
土星の年齢域になっても、順調に書き続けます。
安定して作品を生み出せそうですよね。

そして、天王星の年齢域になってもなお書き続けます。
天王星は上にも書いたように、水星金星コンジャンクションとスクエア。
最後の作品は2002年ですが、その時79歳です。
その作品も持っていますが、
才気走った、なんてもんじゃないです。
ころころ変わっていくストーリーを
破綻させず回収してあるのもすごいと思うし
長年にわたっているシリーズの中での矛盾もほぼない。
自分なんてまだ40代なのに、過去にブログで
何を書いたかも覚えてないなんて…orz

今、ご存命なら88歳ですね。
奇しくも明日が誕生日。
海王星の年齢域です。
海王星は月とスクエアなので、
ひょっとしたらもう夢の国の住人に
なってらっしゃるのかもしれませんね…

こんなふうに、出生時間がわからなくても
おおまかな年齢域のアスペクトによって
どんな10年を過ごすか、予想がつきます。

○月×日に何が起こる!というような、
細かい読みもいいのですが
おおまかにどんな10年間になるか、という
予測を立てて計画を練ってみるのも面白いかと思います。


*おまけ
2002年の最後の作品ですが、
ミセス・ポリファックスシリーズではなく、マダム・カリツカシリーズのもの)
電力会社に対するテロがストーリーの複線にあって
いかに現代社会が電力に頼っているか
というのを訴えているシーンがあります。
テロは未然に防がれるのですが
こんなに電力に頼った生活をしていては、
明日はどうなっているかわからない…と不安を残して
話は終わっています。
先見の明がある方だったのだなと感じました。


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

講座の受け付け状況

2011年06月22日 09:12

おはようございます。
22日午前9時現在の講座の受け付け状況です。

アスペクト講座【サイン編】2011年7月10日、24日(満席・キャンセル待ち受付中)
アスペクト講座【天体編】2011年8月7日、21日(満席・キャンセル待ち受付中)
プロ養成講座 Part1 【恋愛編】2011年7月16日(土)(残席3)
プロ養成講座 Part2 【仕事編】2011年7月17日(日)(残席4)
プロ養成講座 Part3 【相性編】2011年7月18日(月・祭)(残席4)

リアルタイムの残席数は、twitterとフェイスブックで随時、流しています。

アスペクト講座は、9月以降も日曜日に
開催していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

通常のブログは、また夜にでも書きます♪


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

ビートルズのホロスコープ

2011年06月20日 17:29

さて今日は、バンドのなどのグループのホロスコープについてです。

グループ内での相性を見るのは、ひとりひとりのホロスコープを重ね合わせて
天体どうし、どのように影響しあっているかを見ますが、
それとは別に団体としての性質や運勢を見ることができます。

家族や夫婦、会社、仲間…そのグループとしての
性質や運勢があるわけです。

見方は二通りあります。

ひとつは、そのグループの「出生図」を出す方法。
結婚の日取りを見たりするのは、これですよね。
会社などでしたら、創立した日や登記した日から見るといいと思います。

もうひとつは、コンポジット(組み合わせ図)を出す方法です。
例えばふたりのコンポジットを出すなら、ふたりの太陽どうしの中間点を計算します。

牡羊と獅子だとしたら、中間点は双子になります。

そんな感じで人数が増えても、各天体ごとに中間点を出して
そこからホロスコープを起こし、
それをそのグループの図をとして読む方法です。

全員の出生時間がわからないと、正確な図は出せないのですが
わからなくても、サインと天体のアスペクトは見られるので
だいたいの性質と運勢は見られます。

先日、長野へ行った際、たまたまそんな話題になって
The Beatlesコンポジットを出してみました。
というのも、友人一同、みなThe Beatlesが好きなんですね。

個性豊かなメンバーなので、個々のホロスコープも面白いのですが
今回は、彼らのコンポジットを見てみます。

ジョン・レノン 1940.10.9 18:30 Liverpool
ポール・マッカートニー 1942.6.18 14:00 Liverpool
ジョージ・ハリスン 1943.2.24 23:42 Liverpool
リンゴ・スター 1940.7.7 00:07 Liverpool

出生時間は、海外のネット上の情報を元にしたものなので
誤差はあると思います。
特に、ジョンとポールはこんなにジャストな時間じゃないでしょうから
ズレはあるでしょうということで。

以下がコンポジット図です。

Beatles4.gif

アセンダントは射手で、ドメスティックな場所から
抜け出て活躍したいと感じています。
支配星である木星は、ディセンダント上に飛んでいるので
常に他者からの反応を得て行動しようとします。

MCは天秤で、支配星は金星。
これもディセンダント上に飛んでいて
金星に関わること―彼らの場合は音楽やファッション―を
対外的に打ち出していこうとします。

10ハウスの月は、典型的な芸能人の形です。
キャラクターが、肩書きになる、
プライベートが売りになる、そんな感じ。
その月に、双子の金星木星がディセンダント上から支えています。
金星=女性、木星=増える ということで
女性にモテモテですよね。
ただ双子なので、みんな軽いつきあいというか、ミーハーな感じです。
木星は年長の女性も表すので、年上の女性には特にかわいがられる感じです。

太陽は7ハウス蟹で、グループで活動していくけど
それを対外的に打ち出していく感じです。

乙女の火星、海王星がスクエアで激しく支えています。
サインはなじんでるから、激しいけど、方向は間違っていない。
海王星は時代の流行り、特に音楽やファッション関係を表すので
それを背負った活動をしていきます。
火星がそこへ乗っていて、抑制が効かず、暴走しています。

火星海王星のコンジャンクションは、
アルコールや薬などの問題も抱えます。
常に酔っぱらっていたい感じです。

水星は天秤に外れていて、太陽とは対立。
やりたいことと、求める技術力がマッチしていません。
7ー9ハウスなので、外から求められる姿と
自分の理想の技術力が対立しています。

しかし、水星は冥王星と60度で、
常にテクニックを追究していく姿勢を持っています。

6ハウスには、土星、天王星。
彼らの労働環境は、常に変化していて、しかも変わっていて、
そして厳しいということです。
健康管理も6ハウスですので、
常に健康問題も抱えているということですね。


さて、The Beatlesは、ジョン・レノンオノ・ヨーコさんを
スタジオに連れてくるようになってから
バランスが崩れてしまったと言われています。

ジョン・レノンは、強力なパートナーに
がっつり支配されたい、そして相手に合わせた人生を送りたい図の持ち主なので
スタジオに連れてきちゃうなんて当然な感じです。

解散がオノ・ヨーコさんだけのせいではないと思いますが
参考のために、5人のコンポジット図を出してみました。

オノ・ヨーコ 1933.2.18 東京

Beatles5.gif

太陽=目的と水星=技術力は、60度で、少々努力は必要ですが
バランスはとれました。あ、でもサインが対立したままですね。
太陽に関しては冥王星と60度になり、力強さは出てきました。
しかし、方向転換は時々必要です。

月はサインがなじんでませんが、トライン。
やり方はあってるけど、目的が違う感じなので、
木星をヨーコさんとすると、
彼女の愛情は、メンバーにとって方向がずれていたのかもしれません。

水星は、火星、木星、海王星とのTスクエアができていて
抑制が外れた感じ。
これはちょっとしんどいかもしれませんね。

というのも、個々のメンバーの水星は、冥王星が効いてる人が多く
このアスペクトは受け付けないかもしれません。
オーブ緩めで、金星天王星が調停してくれてはいますが…

一番の問題は、5ハウス土星が8ハウスの冥王星と
スクエアになっていることかもしれません。
表現力やクリエイティブ能力を過剰に押さえ込まれている感じで
アーティストとしては、なかなか跳ね返すのは大変かもしれませんね。

4人だけの時と比べると、安定感はなくなってしまい
矛盾した部分が増えてしまったチャートです。
個人であれば、解散なんてできないので、
時間をかけて矛盾を調整していくわけですが
(そしてそれを魅力にしている人も多いのですが)
グループの場合は、離れる、という選択肢があるので
壊れやすいかもしれません。


個々のチャートも初めてじっくり見ましたが、
面白かったです。
やはり時代を背負って立つような人は、
トランスサタニアンが効いてるなぁと思いました。

面白かったのが、リンゴのエピソード。
「みんな仲間はずれにしてる」とか「プレイも良くないと思われている」などと
すねて、やめてやる! となったことがあったようなのですが
それを受けてメンバーは、
「ポールはリンゴのプレイを褒めちぎり、ジョンは励ましの電報を送り、
ジョージはスタジオ中に花を飾ってリンゴを迎えた。」wikiより
だそうです。

リンゴは、月、水星、火星、冥王星が、5ハウス獅子の頭でコンジャンクション。
月=自分の存在、水星=プレイ、火星=エネルギー、冥王星=プライド。
獅子というサインは、注目集めてナンボなので
仲間はずれだとか、プレイが良くないなんて言われては、もうしょんぼりなのです。

その励まし方法が、褒めるとか励ますとか、スタジオ中に花とか
オーバーリアクションとも思える対処方法が、獅子にぴったり。
メンバー一同、みんなわかってるなぁ~と。



こういう読み会もやっていきたいですね。
ビートルズだけで、3時間はしゃべってられるな、私(笑)


講座も絶賛受付中です♪
アスペクト講座【サイン編】は6/21 12時半現在、満席となりました。
ありがとうございました。
以降はキャンセル待ちとなりますが、
9月以降また開く予定です。(日程は未定)
アスペクト講座【天体編】は6/21 23時半現在、残席1です。
プロ養成講座の方は、少人数でじっくりやりますので
この機会にぜひどうぞ。


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2


最新記事