今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

作品から星を読む・やっちまったよ一戸建て!!

2010年12月13日 21:00

昨日はさらっとと言いつつ、またしても重量級になってしまったので
今日こそはさらっと…!
思えば、この作品を読んだ頃から
作品からチャートを予想してみる、というのをやったような気がします。

伊藤理佐さんの「やっちまったよ一戸建て!!



ちょうど、占星術の勉強しはじめで、
いろいろな人を読んでみたいけど、
読ませてくれる人もいないし、
しかしプロになる気はまるでナシだったころです。

私は何を隠そう、いや隠してませんが
4ハウスに金星土星オンナ…
そして土星は2ハウスの支配星ってことで
服を買うよりインテリア買いたいオンナです。
金星期には内装の仕事してましたしね。

先日も、リビングの照明が壊れたので買いに行った先で
うっかり10万もする照明を買いそうになりました。
落ち着け…! お金の使い方、間違ってるから…!

幸い、すぐに我に返れました。
ない袖は振れない。ヨカッタ…(・∀・)

そんな家好きな私がすっかり気に入ったこの作品。
作者の伊藤理佐さんがサターンリサーン真っ最中の頃に
何を思ったのか、手持ちのマンションを売って土地を買い、
一軒家をオーダーメイドで建ててしまうという
恐ろしい…いや、素敵なお話です。

伊藤さんの作品はこれが最初でした。
その頃は、占星術のこともほとんど素人ですから
うーんうーんと考え抜いて

なんか薄暗い日の当たらない部屋がいいって描いてあるし
水回りが四角くて白いとかステンレスとか
それ病院?みたいな描写があるなぁ。
ということは、月乙女?

家族とかがさりげなく描かれているし
なんと言っても家を建てちゃうんだから
太陽は蟹?

と考えるのが精一杯。

はずれです(T T)
逆でした。太陽が乙女で月が蟹。

101212_risaitoh.gif

その後、「おいピータン!!」を愛読するようになり
乙女太陽・月蟹ははっきりしてきました。



オムニバス形式で、延々と描かれる日常。
主人公は、ちょっとデブだけどいいオトコな大森さんのようですが
彼女の渡辺さんだったり、大森さんの同僚だったり
時には大森さんとすれ違っただけの人だったりして
主人公ははっきりしていません。
そこがまず乙女ですよね。

そしてそこに描かれる人には、必ず家族とか会社の仲間とか
ああ、ひとりじゃないのね、というバックグラウンドがあるのです。
そこが蟹っぽい。

私はどうも乙女作家さんが好きみたいで
延々と紡ぎ出される日常物語を
飽きもせず読み続けています。


お家を建てた時のトランシットですが
サターンリターンの上に直後にn太陽にt土星がトライン。
牡牛のn土星に射手のt冥王星150度もきいてそうですね。
手持ちのものを意外な理由で手放すことになる。
マンションを手放して家を建てていますから。

しかしn水星木星の合にt冥王星セクスタイルで
仕事が忙しかった、とあります。
セクスタイルは意識して取り込む運。
お金がないかも、という不安で、仕事をがんがん取ったために
引っ越し当日も仕事をしている描写がありました。

n金星にt冥王星トラインは何かに使わなかったのかな?
楽しんでお家を建てたんでしょうね。

ここで出てくる建築家の先生が、
またばりばり乙女っぽいですよね…(笑)


残念ながら、凝った作りのお家は売ってしまわれたようです。
その後、結婚されて、今年出産されたようなので、
カーディナル・クライマックス出産(?)でしょうか。
チャートはお昼で出していますが、もう少し月が若いのかも。

私も土星期になったら、家を建てようと思います(笑)

人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)


    最新記事