FC2ブログ

今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

西洋占星術の勉強におすすめの本

2011年12月12日 18:30

おとといは、クリエイター星読み講座、そのあと鑑定、
昨日はアスペクト講座天体編の後編でした。
いらしてくださったみなさま、ありがとうございました!

アスペクト講座サイン編1月は、
8日、15日に浜松町で行う予定です。
現在お申し込み1名様ですので、
もう1名様のお申し込みで開催いたします。
1/3締め切りです。
よろしくお願いいたします。



さて今日は、占星術の勉強におすすめの本のご紹介です。

書籍は相性もあると思いますので、
あくまで「自分が好きなもの」を挙げてみますね。


まずは、まついなつき先生の著書は
どれもお勧めです。
身贔屓というよりか、好きだからこそトナカイにいます。


しあわせ占星術



初歩の初歩ですが、これから始めたいと思ってる方に!
そしてすでに習得済みの方も、基礎は何度確認しても良いと思います。
(とは言え残念ながら、新品はなし。中古も高騰していますね…)

漫画も入ってますが、くすっと笑っちゃう描写もあって面白いです。
今、ぱらぱら見返していたのですが
太陽の説明の「生まれてきただけで、疲れているヤツ」
という絵に思わず笑ってしまいました。
(いろいろな太陽があります…という説明のひとつね)

IMG_1851.jpg



ムーンチャイルド占星術



月と水星のサインの理解を深めるのに役立ちます。
(残念ながら、新品はなし。これも中古も高騰していますが、
 数日前、五反田のブックオフにはありましたので
 買いたい方は、五反田へGO!)



運命が変わる土星占い(サターンリターン)



これはもちろん、土星の理解を深めるのに最適。
ハウスからのアプローチがされています。



それから、ルル・ラブア先生の著書も好きです。

アスペクト占星術




ホロスコープ占星術




2冊は重複している部分があります。
後者のほうが、基礎的内容です。
アスペクト占星術は、コラムも含めて、
今回の講座でもかなり参考にしました。
大好きな一冊です。
この本の影響で、アスペクト講座をやろうと思いました。



次は、鏡リュウジ先生のもの。

星座でわかる運命事典




これは、サインの理解を深めるのに最適です。
サインどうしの相性についても丁寧に書かれています。



そして、松村潔先生のもの。

最新占星術入門




完全マスター西洋占星術




前者の方が必要事項がコンパクトにまとまっていて好きですが、
後者は辞書的に繰り返し読んだものです。
前者は「入門」とありますが、
中級向けだと思います。

松村先生の著書は好き嫌い分かれると思います。
私は好きなのですが、
残念ながら、水瓶語で書かれている気がして
どうしても脳みそにインプットできず、
「理解した後で、確認のために読む」という使い方になっています。

また、後半に載っている「読み方練習」も
練習に非常に役立ちます。


最後に、神谷充彦先生のもの。

月の正統西洋占星術



これも辞書的な使い方をしています。
タイトルどおり、月についての解説が詳しく載っています。
ボイドや月蝕、プログレスの月について、ヘッドとテイル、
そして月相についても詳しいです。

またそれだけでなく、それ以外の基本的な事項が
すべて載っていると言ってもいいでしょう。
比較的新しい書物なので、今までの書籍が
うまく網羅されています。

特に、ハウスのカスプの支配星が
どのハウスに飛んだら、どのような作用があるかというのも
載っていて、これもとても勉強になります。
(同様の内容は、上記の松村先生の「最新占星術入門」にもあります)


中古しか手に入らないものは、
中野トナカイの並びにある「大予言」という
古書店に出ているときがたまにあります。

また、読もうと思って読んでいないものも多いので、
ご自分にあった一冊を見つけてみてくださいね。

アマゾン見てたら、私もいろいろ読んでみたいものが
たくさんありました。
いっぱい買っても、積ん読になっちゃうんですけどね(^.^;)


人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事