今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

金沢・輪島の旅【2】

2012年01月21日 19:30

昨日の続き、輪島の宿編です。

温泉宿に泊まりたい~と思って宿を探したのですが
最初、ひとりでリーズナブルに泊まれる宿って
なかなか見つかりませんでした。

温泉はないけど、ビジネスホテルにするしかないかなぁとかね。

いつもなら「ダイビング」が主な目的だったりするので
宿はそこそこ快適で清潔であれば、安い場所で良いのですけど
今回みたいな旅は、あまり宿をけちってもつまらないですよね(笑)

そこでいろいろ検索して見つけたのがこの宿です。

お宿 たなか

民宿なのですが、ひとり用の部屋が空いていれば
ひとりでもOK!なのです。
輪島塗の内装とおいしい料理を売りにした宿で
温泉もあるということで、ここに決めました。

なんと食べログにも載ってるんですよ!
泊まらないと食事できないのに。

入り口はこんな感じ。

PC190101.jpg

みぞれ降る中、ほっとひとごこちつきます。

中は床も手すりも漆塗りです。
なので荷物は引きずってはいけません。
3階建てですが、エレベーターなどはありません。民宿だからね。
この写真は、2階吹き抜けから1階の囲炉裏を見下ろしたところ。

PC200140_20120120083250.jpg

2階の廊下。灯りの演出も素敵です。

PC190030.jpg

でも「民家」なので、廊下は狭いです。
やっぱり荷物に注意! 壁にすってしまいそうでした。
あと、漆を保護するためだと思いますが、スリッパもありません。
でも不思議と冷たくないです。

民宿だから洗面、トイレは共同です。
どちらもおしゃれ♪

PC190034.jpg

私は「もみじ」というお部屋に泊まりました。
暖房は石油ファンヒーターとエアコンのダブルで暖かです。
でもファンヒーターはあまり使わず。

PC190039.jpg

アメニティの置き方にもさりげない気配りが。
右にあるのは「お風呂用カゴ」で便利でした。
テレビも最新式でした。

PC190040.jpg


冷たい中、戻ってきたので、まずは温泉へ。

7~8人くらいは余裕で入れるかなぁ~?という温泉で
なんと、風呂桶も風呂イスも輪島塗!(笑)
なにそれ!? と思ったけど、
でもこれが案外手触り良くて、良かったです。
貸し切り状態だったので、と~~ってもくつろげて堪能しました。
温泉にこだわって良かった~


食事は、食堂の中の、半個室のような場所でいただきました。
掘りごたつになってました。
お膳はもちろん、器もお箸も輪島塗です。

PC190102.jpg

立派な懐石料理でしたよ~
「懐石料理お願いします」とオーダーすると、
ちゃんと別料金で出てくるようですが

IMG_1894.jpg

私は通常のお料理で充分でした。
個人的なヒットは、白子の揚げ出しと
フグの卵巣の粕漬けです。
(ってなんだ、このオヤジな組み合わせは…)

PC190128.jpg

この通常のお食事に、この季節ならではの「香箱ガニ」を
プラス1000円でつけていただきました。
輪島の蟹に挑戦してみたかったのですが普通の大きさのは
多分、食べきれないだろうな…と思い…

PC190138.jpg

香箱ガニは雌の蟹で、卵持ってるやつです。
外子と内子というのがあって、写真は外子を写そうとしているところ。
内子の方が好みでした。
外子は甘酢つけて食べるとグーです。

全部で相当な食事の量で、2時間くらいかけて食べていたと思います。
もうぱんぱん…
最後、粕漬けをほぐしてご飯にかけるといいよと言われましたが
もうご飯を食べるのが無理な感じでした。


この日、この宿は私とあともうひとりしか
泊まってなかったんじゃないかなーと思います。
下駄箱からの推測(笑)

でも結局誰の顔も見なくって、
会話らしい会話をしたのは、おばあさんひとりでした。
ご主人のお母様かな?
フロントでの出迎えも、部屋の案内も、食事の給仕も
ず~~~っとこのおばあさんで、
にっぽん昔話の中にいるみたいで、おかしかったです。
途中一回だけ、ご主人とすれ違いました。


翌朝の朝ご飯もけっこうしっかりめの和食です。

PC200144.jpg

個人的には一番手前にある、フグの一夜干しを焼いたものがおいしかったですね。
朝市でもたくさん売っていて、買って帰ろうかとも思ったのですが
数日持ち歩くのは危険そうだったのでやめました。


輪島名物朝市会場はこんな感じです。

PC190044.jpg

宿を出た時は若干晴れ間がのぞいてるくらいだったのですが
あっという間に天気が崩れて、あられとみぞれのコンボ。
冷た~~い(>_<)

PC200155.jpg

冷やかしでぷらぷら見たかったのですが
お客さんが少ないせいもあって、呼び込みがすごくて
なんかそういう雰囲気じゃなかったんですよね…
荷物や傘を持っていたこともあって、テントの中を見るには
いちいち傘をたたんで~、荷物は濡れないようにして~とかなってしまい
そうすると買う気がある人のようになってしまい
さっとテントから出にくくて。
そうでなくても、呼び止めとかセールストークがかなりしつこかったです。

今までいろいろ市場は見てると思うのですが
ああいう感じのところは初めてでした。
ちょっと外国っぽいかな。

おみやげには輪島塗のお箸を買ったんですけど
これは金沢駅の方が安くて種類がありました。
まとめ買いしたから負けてはくれたんですけど
それでようやく同じくらいの値段。
これなら金沢駅でたくさんの中から選べば良かったかも。

その土地でないと手に入らないモノって、今は案外ないのかもなぁと
考えさせられる出来事でしたね。
その土地ならではのものに出会えないと
旅の醍醐味が薄れてしまう気がします。
ゆっくり見て回れば何かあったのかもしれないし、
シーズンオフってこともあったかもしれないですね。

そんな感じだったし、風も結構あってとにかく寒かったので、
さらっと流してすぐに金沢行きのバスに乗ってしまいました。

次行く時は、もうちょっと暖かい季節にしようかな(^.^;)


明日は金沢について書くよ~

人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。