今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ストーカーは対策できるか?

2012年09月13日 00:10

明日(今日木曜日)、15~20時、中野トナカイでの鑑定日です。
http://tonakai.her.jp/
03-3387-4355
明日は20時からはご予約いただきました。
それより前の時間にお越しくださいませ。

10月からの中級クラス、募集中です。
*土曜コースの10月の日程が間違っておりました。訂正いたしました。
シチリア食堂にもいらしくださいね。
詳しくはこちら。

-----------------

先日、トナカイでいっしょの日下先生と雑談していて、
ストーカーって対策できるかな?なんていう話になりました。

その時は特別結論もなく終わったんですけど
今日またなんとなく考えていて
過去の事件とかうっかり調べてしまって(仕事しろー)
暗くなっておりました。


占星術的にざっくり分類できないかなと思って書いてみますと、

1.ストーカー側がそういう気質を持っていて、ターゲットは誰でも良い。
  その気質とは、人に対しての所有欲がある、他者に自己投影したい、とにかく構って欲しいなど。
2.被害者側が、ストーカー気質の人を引き寄せてしまいやすいタイプである。
3.相性の問題で、たまたまその組み合わせが、拘束してしまう形であった。

1.の場合は、被害者が本当に不幸ですが、
  やはり相手の何かにひっかかってしまう感受点があるのだと思います。
  被害者側としては物理的になんとか離れるしかないですよね。
  反応を求めるタイプであれば、反応しないこと。
2.の場合は、それが何なのか、他の形で昇華できないかを考えることが可能です。
3.いわゆる「狂わされてしまう相手」というヤツですよね。
  これもやはり物理的に離れるしかない。
  離れてしまうと案外、普通の人に戻ってしまうこともあります。

2.の引き寄せやすいタイプの方が、
対策としてできることがあるとしたら、なんでしょうか。

自分の中の、引き寄せポイントをどうにかすることですよね。
相手のことは変えられないし、そもそもそういうタイプに対応し続けていると危ない。
離れるのが一番なのです。

一対一にならず、あとは他者を巻き込むこと。
ひとりで抱え込んではダメ。
これは占星術的に考えても、緊張した関係を
崩してくれたり緩めてくれる可能性があるはずです。
相性が具体的にわかる必要はありません。
とにかく他の人の要素を入れること。

引き寄せポイントは、いろいろあると思うのですが、

・月や金星、火星にトランスサタニアンががっつり絡んでいる。特に固定宮で。
・リリスが目立つ場所にある。
・ディセンダント上に目立つ天体がある、またはそれらがハードにアスペクトしている。
・西半分に天体が多い。

このあたりでしょうか?

月は対人関係全般を表しているので、男女問わず、
そのトランスサタニアンをイメージする人が寄ってきます。
つまりどちらかの方向に極端な人、ということです。
対策は、そういうイメージを持つ人で、この人ならつきあえるというような
友人なり知人なり持っておくことです。
もしくは何かそういった活動にがっつり使います。
心理学を徹底して勉強するとかですね。

金星、火星も同じです。
金星なら、そういった女性の友人と付き合うとか、
もしくは趣味の活動を壊れるほどやるとか。
火星の場合は、同じくそういった男性の友人と付き合うとか、
もしくは倒れるまで何かにエネルギーを注ぎ込むとか。

そういった人、というのは、要するに、
執着力をネガティブなことにではなく、
集中力や、困難なことをやり遂げる力に使えている人のことです。


私はこの3天体どれもが、トランスサタニアンがばりばり絡んでいるので
うまく使いきれていない時に、変な人を引き寄せてる…と気づきました。
月の場合は、人間関係に出ず、体調崩したりとかね。

1回そう言うことが起きてしまうと、悩んでしまって、
そこに意識が縛られてしまうので、抜け出しにくくなりますよね。
執着されているかのようで、こちらもいつのまにか執着してしまっていて
それが余計に、ことを長期化させてしまいます。
固定の人は切り替えが下手なのと持続しようとしてしまうので
特に固定、と書きました。
止められないという意味では、柔軟でも同じかもしれません。

リリスはその人の色気を表す部分と言っていいでしょうか…
これが目立つと良くも悪くもいろんな人が引き寄せられてきますよね。
むしろ人気商売をやるのもいいのかも。
色気を売りにしてるような仕事にあえてついてみるとかね。

ディセンダント上に…は、とにかくたくさんの人と交流を。
人とたくさんやりとりが必要な仕事につくのもいいでしょう。
引きこもっていてはダメです。

西半分に、というのは、他者に意識を投影しがちになります。
投影する人や環境を選びましょう。
このタイプの人は良くも悪くも環境に染まりがちなので、環境が大切になってきます。


蠍に土星が入ると、ストーキングというテーマはあらわになってくる気がします。
意識の切り替えというか、執着の開放をいかにするかが
大切になってきます。
また、蠍的ストーキングに悩まされている人は、
すっきり整理される、いいチャンスになるかもしれません。
(ちなみに、ストーキングは蠍だけでなく、
 牡牛的ストーキングとか、柔軟宮的ストーキングとか、各サイン要素がありますよ)


もちろん、すでに被害に遭っている方は、
気持ちの切り替えだけでは絶対に乗り切れません。
そして、占いでは対処できません。
公的機関を含め、周りにきちんと相談し、しかるべき手を打ってくださいね。

今日は重たいお話でごめんなさい!



人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。