今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

蠍土星について

2012年10月02日 21:00

先にお知らせ。
ロジックマスターコースは、土曜クラス開催決定、残席2、
月曜昼クラスはあと1名様で開講、月曜夜クラスは開催決定、残席2となっています。
開講決定のクラスはぎりぎりまでお申し込み受け付けます。
資料をプリントする手間があるので、
前日夜までにご連絡いただけるとうれしいです。

詳細はこちら。



-----------------------------
10月6日に土星が蠍座に入宮します。
約3年の間、滞在します。

まず、天秤土星とどのように違うでしょうか?

活動宮から固定宮へ。
これはまず、スピードと決断力が求められたのが、
持続力と蓄積力を求められるということに変わります。

風サインから水サインへ。
情報を拡散し、人と人をコミュニケーションによってつないでいくということから
気持ちを通じ合わせ、より深く人と関わっていくといことに変わります。

土星は形や枠組みを作り、管理し、責任を遂行する天体です。

これらのことについて、
きちんと形作れるのか?
人と深く関わるということについて、責任をもって行えるのか?
まずダメ出しが入ります。

しかし、きちんとプランニングし、
なすべきことをしていれば、土星は怖い天体ではありません。

土星は、滞在しているサインに関わる内容について、
~すべき!
~すべき!
~すべき!
と現場監督のようにチェック、ダメ出ししてきます。

天秤土星の間は、土星のホームポジションである山羊とスクエアであったこともあり、
みんなにいい顔してるんじゃないよ、と
きっついダメ出しでした。
その場にあわせた発言をするのはいいけど、
出した言葉にはちゃんと責任取りなさいよね?
ということです。

蠍土星は山羊とは60度、なじむ角度ではありますが
やるべきことをまんべんなくきちんとやろうとする山羊と
思い入れのあることだけやっていきたい蠍は
対立する部分がどうしてもあります。

今回の蠍土星は、山羊冥王星とミューチャルレセプションになることもあり、
ある程度の年齢の方なら、蠍冥王星時代を思い返してもいいのかもしれません。
蠍冥王星は、1983年11月~1995年11月です。

具体的にテーマになるであろうことは

・人の気持ち、特に深層心理を形にする。
・人との距離感の見直し。一方的な愛情の押し付けはNG。土星が自制を求めます。また、愛情には責任を伴わせることが必要。
・愛情を形にする。子供を作る人が増えるかも?婚活から妊活へ。
・心血注いできた好きなことを、社会に役立てる、仕事にする。

こんなところでしょうか?

次のサインに完全に抜けるまで、だいたい3年あります。
土星を実生活で一番役立てやすいのは、資格を取ったり成果をあげること。

入った瞬間は、実は水星とくっついているうえに
魚の海王星と120度、乙女金星と60度という、
恵まれたアスペクトを作っています。

魚の海王星っぽいこと…、芸術的な、人々を癒すような、
今人々が好んで求めているような事柄で、
乙女金星で、実用的さも加わり、
それを蠍の水星と土星が、深めて形にしていき、
言語化する、情報化する、という流れです。

どの分野に関わることなのかというのは、
その人のホロスコープの現場、つまりハウスによって違います。
(興味ある人は鑑定で聞いてね)

水星、金星はすぐに外れていきますが、
海王星ー土星の120度はまたもどってきたりして
しばらく影響があります。
海王星で漠然とイメージしていたことを、土星が具体化し実践する、「夢を形にする」アスペクトです。

この入宮のタイミングってすごく大切だと思います。

ハウス区分が分からなくても、
漠然とやってみたい、憧れていることがあれば、
6日から3年間と区切って、ぜひスタートさせてみましょう。


シチリア食堂で話した時は、この3年間じっくりこってり、
という表現がイヤがられました(笑)
カーディナルクライマックス以降、活動宮が強くて
みんな活動宮の即断即決な風潮に慣れちゃったんですね。

今年は魚海王星ー双子木星の柔軟宮スクエアもできてるので
周りにあわせつつ、という姿勢も大切になってきます。

自分の、どの部分を周囲にあわせ、どの部分を鍛えていくか
じっくり考えてみてくださいね。




人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。