今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

三崎めぐりグルメ旅【1】

2013年04月15日 22:15

明日は占いのアリーナ船橋店にて鑑定です。

占いのアリーナ・イオン船橋店
12~20時在席で、途中夕方くらいに休憩に抜けます。
ご予約もできますので、こちらからどうぞ。
鑑定中はメールのご返信が遅れますので、ご了承くださいませ。
なお、船橋店は5月以降しばらくお休みをいただく予定です。


今月の講座の残席状況です。

ロジックマスター講座第3期
20日(土)13:00~(残2)開講決定、引き続き募集中です。
25日(木)13:00~(残4)19:00~(残3)
新規受講生、受付中です。
木曜日夜のクラス、あと1名様で開講しますので、
ご検討中の方は、ぜひどうぞ。
土曜日もまだまだ募集中です。

講座に関してはこちらをどうぞ。

------------------
先週末、神奈川県の三崎に行ってきました。
(各写真、クリックすると拡大します)
例によって無駄に長いので、写真だけつるつる〜っとご覧くださいませ。


ビーナスリターンにプラスして、トランシットの火星もn金星に合だったので
デートとかのために空けとかなくちゃ!(≧▽≦)ノ
と思って空けていたのですが、誰もデートしようとか言ってくれなかったので(チッ
シチリア食堂のyuminaを誘って三崎港&城ケ島へ
1泊で行ってきました。


交通は京急で。
三浦半島2DAYきっぷ
というのを使っていきます。
金沢文庫〜三崎口、金沢文庫〜逗子の区間の京急線、
三浦半島内の京急バスに乗り放題。
品川からの往復券がセットで2000円です。
また各施設の割引特典もついてます。

品川から終点の三崎口まで、特快で70分くらいでしょうか。
泉岳寺や品川始発の電車だと、進行方向を向いているシートの電車が来るので
快適な旅です。

まずは三崎港へ行こうということになり、
三崎口駅からバスで三崎港へ。
そこそこバスの中も道も混んでいて、30分くらいかかったでしょうか…
三崎港へ着きました。

さっそくランチ!

三崎港周辺はとにかくまぐろを売りにしたお店ばかりです。
なので、逆に決められずしばらくうろうろしたのですが
季節は春!
春といえば生シラス!
という私の要望により、
生シラスと釜揚げシラスとまぐろの、三色丼を出していたお店に決めました。

海舟

サイドディッシュとして、かき揚げを頼んだのですが、
これがさくさくでうまいっ!

130415_3083.jpg

肝心の三色丼も、新鮮な生シラスとまぐろでうまいっ!

130415_3089.jpg

ビールを飲んだら終わっちゃいそうだったので、
飲むのはやめました…

まったくノープランな私たち、宿泊は城ケ島だったので
とりあえずバスで島に渡ることに。

バスは1時間に1〜2本しかないので、
バスターミナルが見下ろせるカフェでお茶をしました。

雀家


港が一望できます。
カレーなどの軽食もあり。
雑貨も少し売られていました。

130415_3092.jpg

まだオープンしたばかりだそうで、
yuminaはこんなところで、シチリア食堂をしたい〜!
と言ってました。

そしてバスで城ケ島へ渡りました。

まずは、白秋記念館前で降りて、白秋記念館と記念碑へ。
北原白秋って詩人?作曲家? なんてさっぱり分かってない状態でしたが
無料で資料が拝見できます。

130415y_3093.jpg

詩人で、からたちの花などを作詞した方ですが
城ケ島の雨という詞も書かれたそうで
ずっとそれが流れていました…

その後は、城ヶ島公園へ。

途中、何かがたくさん敷き詰められているエリアがあったので
何か聞いてみたら「ひじき」なんだそうでした。

130415_3095.jpg

広げたばかりなのは茶色で、乾燥が進むと黒くなるようです。
更に歩いていくと漁協直売所があったので、ひじきを買ってきました♪
はまぐりとか伊勢エビとかいろいろ売られていましたが
生ものは持ち歩けないので、断念。
yuminaは、やはり名産らしい「アカモク」という海藻を購入。
やはり水で戻していただくのですが、
粘り気のある、めかぶのようなもののようでした。

更に進んでいくと、公園に向かっているはずが、城ケ島灯台へ向かっていることが判明。
まいっかということで、灯台へ。

130415_3100.jpg

灯台からの海の眺めは最高です!
肝心の写真は撮り忘れ。

どうやらデートスポットらしく、
なんどもカップルを見たよ(`o´)

海岸は、なんというか、岩が重なってできたようなところなんですよね。
幾重にも層になっていてごつごつしています。
時々潮だまりができていて、そこで遊ぶ家族連れも。

130415_3102.jpg

この日の宿は、京急城ケ島ホテル

城ケ島灯台のすぐ近くです。
着いてしまったので、少し早かったのですがチェックイン。
この日は訳あり格安部屋というのに泊まりました。
別館の1階なのですがここへ行くには、
本館の2階からの通路しかないので、食事もお風呂も
2階に上がって通路を渡って本館にこないといけないのですね。
お年寄りや子供連れではないので、問題ありません。
1泊2食つき9000円!安い。

蛇足ですが、この通路が灯台から海への下り口への階段の上にあるので
カップルをたくさん目にしました…(笑)

ここの売りは、フロント正面から見える夕焼けの富士山じゃないでしょうか?
ちょうどお風呂上がりにフロントを通った時に見えたのですが
あいにくスマホを持っておらず、撮れませんでした。

でもお風呂の露店風呂からも、お部屋からも見えましたよ。

130415y_3106.jpg

これは部屋からの、もう暗くなりかけのもの。

夕食は和食です。
やっぱりまぐろ尽くしで!

130415y_3112.jpg

三浦野菜の煮物はおいしかったです。
左下のまぐろのソテーは、絶品!

130415y_3113.jpg

オプションであわびやさざえの焼き物や
まぐろのかぶと焼きなどがつけられます。
私たちは、パス。でも量としては充分です。
4人くらいで行かれる方は、つけてもいいかも。

この日は、お風呂とご飯を堪能して、さっさと寝てしまいました。
続きはまた明日。
激うまなイタリアンを堪能しましたよ♡


人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事