今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

勝浦紀行

2014年03月01日 10:14

本日は13~20時、中野トナカイで鑑定です。
15~16時はご予約ずみです。
鑑定のご予約はお店に電話ください。
03-3387-4355

3月の予定は明日アップします。
新月メルマガもたぶん明日には出します。
ご登録はこちらまで。
*昨日はできなかった!すみません。



ず〜っと引きこもり生活で、気が狂いそうになったので
発作的に出かけてきました。
今日のブログは内容はとくになく、無駄に長いので
写真だけでもつるつる〜っとお楽しみください。


旅行というほど遠くありませんけど、
泊まって海でも眺めながらのんびりがいいなと思い、
水星逆行ということもあったので、
勝手知ったる房総半島へ。

まずは宿泊場所の確保。
ひとりで気軽に泊まれる場所が良かったので、
民宿などは避けてビジネスホテルを探したのですが
場所柄あまりありません。
以前泊まったことがある、御宿のサヤンテラスが
2月中は1泊朝食付き4980円とかなりのディスカウント価格だったので、
こちらに決めました。

サヤンテラス

ここの良さはやっぱりロケーションですね。
全室オーシャンフロントで、車でも電車でもアクセスが良いので
気が向いた時にふらっと来れるのが良いです。
ビジネスホテルのような味気なさもないですし。
あと、温泉ではありませんが、大浴場があるのもうれしいですね。

NGな部分はお料理です。
まずいわけではないのですが、
フレンチレストランではコース料理が4000円からとなっていて
味とのバランスを考えるとコスパが悪い。
そのことを知っていたので、夕食はつけませんでした。

宿は確保できたので、往復の交通ですが、
電車であれば、南房総をまわる周遊きっぷがお得です。
4500円だったかな?
消費税の関係か3月いっぱいまでの発売で、使用できるのは5月くらいまでのようです。
東京ー房総への往復と、房総半島内の電車とバスにある程度自由に乗れるというもの。
ただし、ビューなどに乗る場合は、別途、特急料金が必要です。

私は高速バスにしました。
行きは浜松町から御宿へのバス、1800円。
帰りは状況によって、バスでも電車でもいいかと。
高速バスは、アクアラインができてから、房総の各方面に出ています。
御宿まで約2時間。

滞在中はどうしようかな〜といろいろ調べていたところ、
この時期、勝浦市では「ビッグひなまつり」というイベントが開催されていました。

勝浦といえば、日本三大朝市が開かれる場所でもあり、
私はどちらも行ったことがあります。
2日目はこれにすることに決定。

初日はどうしようか?
御宿は海水浴の季節でもない限り、たいしてできることはありません。
ホテルで海を眺めつつ、半日ぼーっとするか、
月の砂漠発祥の地だったと思うので、博物館でも見に行くか…
というか、ご飯食べるところは少なそうだよな〜
コンビニでもいいか?

それじゃあまりにナンなので、初日は行き先を鴨川シーワールドにしようかな? とも思ったのですが、
結局カードに頼って、初日を勝浦に。
朝市を捨て、おひなさんだけ見ようかなと。
どちらにしろ、生鮮食品を持って、電車やバスでうろうろできないので
あまり買えないんですよね。
ちなみに「房総巻き」と呼ばれる、ふと巻きずしが有名です。
あとこの季節ならいちごかしら?

バスは勝浦で途中下車できます。
降りたら雨は降ってなかったのですが、風が!(>_<)

さすが房総、暖かで桜咲いてるよ!

140301_3793.jpg

平日ですが、あんがい観光客がいました。
このビッグひなまつり、目的はよく分からないのですが(供養ということでもなさそう)
一般の人からひな人形を譲り受けて飾っているようです。

とにかく商店はもちろん、一般家庭の玄関先にも
みなさんたくさんひな人形を飾っています。
会場は、遠見先神社がメインでしょうか。

140301_3800.jpg

これね。神社の階段にが〜っと並べているやつ。

駅から少し離れたところに市役所がありますが
そこにも飾ってありました。

140301_3808.jpg

あと、図書館ね。
点在しているので、街中を散策できます。

140301_3796.jpg

140301_3816.jpg


いけめん。

140301_3812.jpg

らぶらぶ。

140301_3809.jpg

ちんまい。

140301_3814.jpg

コスプレなんてくだらないわね。でも街おこしのためには仕方ないわ。byミイ

140301_3806.jpg

普通の民家の階段だと思われ。
最上段はかつうらのゆるキャラ、かっぴー。

140301_3805.jpg


あまり見かけなかったのですが、リカちゃんハウスみたいな、
おうちつきひな人形が素敵!
写真撮り忘れてますが、図書館会場にはありました。

2時間ほどでひととおり散策できたのですが…
ここでご飯を食べようと思った場所を見つけたものの、
まだ午後4時。
お店のオープンは5時…
雨も降ってきちゃって、勝浦は漁港なので浜辺の散策などもできず
もう御宿へ行こうかと思ったくらい。
食事どころはたくさんあるんだけど、ちょっとお茶を飲める場所がないんですよね〜
ファミレスやファストフードで良かったんですけど。

ただ、iPhoneのタロットアプリでカードを見ると
いやいやがんばって残りなさいみたいな感じ。
ワンドの7とか、悪魔とか出てきたんです(笑)
アドバイスが悪魔ですよ?

しょうがなくて駅の待合室で、スマホでブログ書いたりして
時間を潰しました。
5時すぎにお店に向かうと、まだお店が開いてない!
うわーん。・゚・(ノД`)・゚・。

御宿まではたった一駅なのですけど、
電車が1時間に一本なんで、
あーもーこれは5時代の電車で移動しよう…と思い、
またカードを引いたんですよ。

愚者逆位置だったかな…
ダメなんだ…

お店は開くの?

奇術師。

準備してるのか!

お店に行くべき?

戦車!

ひえ〜
そんなに?

電話してみたら、開いてますよーとのこと。
でものれんが出てなかったしな〜
と思いつつ、また戻って扉を叩いてみたら
開店が5時30分だったようでした。
食べログのうそつき〜(>_<)

中で待ってていいよってことで待たせていただいたのですが
行って良かったお店でした。

ビストロ おーぼんあくいゆ

オーナシェフは、プチIターンで東京から勝浦へ移住されたそうで、
以前は新宿で人気店を経営していたそうです。
勝浦漁港に水揚げされた魚介類と、朝市で仕入れた地元の野菜を使った料理、
そして自家製パンという贅沢なメニュー。

あいにくひとりだったので、前菜がわりにきのことタコのアヒージョと
なるかポークと言われる、やはり地元で育った豚肉のペンネだけお願いしました。
このパスタは野菜もたっぷり入ってまして、
ごぼうとか大根とか白菜とか。
でも水っぽくならず味が凝縮されててホントにおいしかったです!

140301_3818.jpg

ここは何人かで来ないといろいろなメニュー試せなくて
もったいないかも。

お値段も良心的で、ひとりだったので
前菜の量を減らしてくださった分、若干引いてくれたようでした。

もう少しのんびりしたかったのですが
御宿まで帰るのに1時間に1本の電車に乗らないといけないので(笑)
2時間弱で退散。(充分か…)

お酒もおいしかったんですよ。
生ビールと赤ワインを飲んだのですが、焼酎も良さそうなラインナップだったので
その辺も心残りでした。

オーナーシェフが言うには、
御宿なら、かね八寿司さんがいいよということだったので
そこも機会あったら行ってみたいですね。

無事に御宿へ着いて、サヤンテラスです。
夜は大浴場貸し切り状態でお風呂を楽しんだ後は21時に就寝(はやっ!)

140301_3821.jpg

太平洋側に来たなら早起きして日の出を拝みましょう〜

140301_3832.jpg

早朝は少しガスってましたけど、すぐに晴れてきました…てか暑い。

朝食前にビーチを散歩。
ホテルのテラスから降りられます。
同じく散歩中のわんこと遊んだりして。

140301_3846.jpg

新月近いから、太陽のそばにお月さまが。
でも丸く見える!

140301_3852.jpg

朝ご飯は、ビュッフェメニューをバスケットにつめて
ホテル内どこでも食べられます。
ビーチに降りてもいいし、テラスに出てもいいし。

140301_3856.jpg

でもみなさん、この日はレストランで食べてる人ばかりでした。
私は部屋に持って帰りました。

140301_3859.jpg

140301_3858.jpg

一週間くらいぼ〜っとここにいてもいいね…

本日の予定の候補は、
勝浦海中公園と、旧行川小学校で開催中の水中写真展と、木更津アウトレットのどれか。
カードを引いたら、コインの10やカップの10が出て、
アウトレットへ行けということだったので
外房から内房へ移動。
ここで電車を使ったので、房総きっぷのほうがよかったかも。
外房と内房のアクセスは案外時間がかかります。

木更津アウトレットははじめてです。
思ったより規模が小さい印象。
軽井沢くらいのをイメージして行ったのですが、
幕張よりは大きいけど、ららぽーとより狭いかも?
3月中にエリアが広がるらしいです。

平日だったこともあり、ゆったりのんびり。
軽井沢みたいに、公園というか、フリースペースがもっとあると
家族連れで来てのんびりできるのになという感じですね。

ここも食べ物は期待できません。
ごく普通のカフェに入ってランチセット食べましたけど、
タリーズで良かったかも…

ただここでは欲しかったものが偶然手に入って
きたかいがあったかな。

帰りは品川まで直行バスで1150円。
東京駅、新宿、横浜、川崎あたりからも出ていて、
所要時間も1時間弱なので、軽井沢へ行くより気軽ですね。


房総は日帰りでも充分楽しめます。
車があればなおさら気軽に行けますね。
ビッグひなまつりは来週の月曜までやっているようなので、
みなさんはぜひ、房総巻きとともにお楽しみください。
おーぼんあくいゆはランチもやってるようでしたよ。



人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事