今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

中山美穂さんと辻仁成さんの離婚・前編

2014年07月15日 20:27

今週土曜は中野トナカイにて鑑定です。
鑑定は14時から20時です。
鑑定のご予約はこちら

今週はお休みでした!すみません。
占いとアクセサリーイベントです。
私は↓の講座を五反田でやっています。

19日の恋愛結婚相性講座も募集中です!

 ■恋愛結婚相性講座
   7月19日(土)13~15時
   会場:五反田オフィス   
   料金:5,000円
   定員:4名様(2名様より催行)
   恋愛と結婚の相性について、単なる天体どうしの組み合わせだけでなく
   具体的に相手に及ぼす作用についてお話します。

8月のトナカイでの講座も募集中です♪

  ■3感受点のアスペクトの読み方
   8月2日(土)11:00~13:00
   会場:中野トナカイ
   料金:5,000円
   定員:8名様(1名様より催行)
   ご質問が多い、3つの天体のアスペクトの読み方のコツについてお話します。

  ■今年の社会天体を読む
   8月16日(土)11:00~13:00
   会場:中野トナカイ
   料金:5,000円
   定員:8名様(催行決定)
   この夏は木星が獅子へ、そして火星がようやく天秤から抜け、
   年末には土星がいったん射手に移動します。
   射手土星の3年間に向けてどのように準備すべきか?
   そしてどうすごすべきかを考えます。

詳しくはこちらをどうぞ。



中山美穂さんと辻仁成さんの離婚について、書きます。
遅くなりました~

相性の部分は講座でやるとして、
お二方が今どんなホロスコープになっているのかを見てみましょう。

おふたりは2002年6月3日に電撃結婚されました。
当時のホロスコープはこれです。

中山 美穂結婚
クリックで拡大

もともと中山美穂さんは、パートナーと対立するようなイメージを
ホロスコープに持っています。
侠気のあるやんちゃなタイプの男性が好みで、恋愛中は自分が世話を焼き、尽くしますが、
生活となると自分が女王様で相手に尽くして欲しいタイプです。
パートナーに対する理想はもちろん、結婚生活に対する理想も
非常にロマンチックで非現実的なものを描いています。

これを満たす相手が、アーティストであったり、
著名人であったりするのでしょう。
そういう意味で、ミュージシャンでもあり、作家でもある辻さんは好みにあったと思われます。

結婚する時の美穂さんの状況ですが、
その時の心情を表すプログレスの月が12ハウスに入っています。
11ハウスの間で出会い、今後の未来設計図はどうしようか…と思ったところにパートナーが現れ、
12ハウスに入って結婚して海外へ、事実上、芸能界から退いて隠遁生活が始まりました。

しかし、この結婚のスタートの図はあまりよくありません。
良いか悪いかで判断するものではありませんが、
それにしてもあまりに大きい葛藤の中でのスタートです。
結婚の日の図は、結婚生活の運勢をそのまま表します。

サターンリターン(土星回帰)を終えたばかりだった美穂さんは、
第二の人生を歩むために既存の価値観を打ち壊して
新生活に賭けたのではないかと思いました。
出会った頃がちょうどサターンリターン真っ最中です。

トランシット図でも冥王星と土星のオポジションができていて、
この組み合わせも、土台からすべて作り替える衝動の形です。

さて、「時代は中性」の辻さん。
調べていて気付いたのですが、辻さんと言えば私の年代ならやっぱりエコーズですかね。



↑これなんか、割とかっこよくないですか?

しかし久しぶりにお写真を拝見してびっくりしたのは、私だけじゃないですよね…
時代は中性って…意味不明。

いつごろこうなったか調べてみたのですが、
2010年の1月ころの発言のようです。
時代という言葉から、土星が壊れちゃったんじゃないかなぁと思って見てみたのですが
やっぱりそうですね。

辻 仁成2010
クリックで拡大

この方はもともと乙女で金星と冥王星が合、
蠍の海王星がセクスタイルです。
金星が司る美とセンスには妥協できない。
さらにそこに山羊の土星がトラインで入っていて、
自分のセンスを形にする力を持っています。
この形が音楽や作家活動の原動力になっているのでしょう。

この土星の上に時の冥王星が乗りました。
自身の金星、冥王星ともトラインです。

もともと50歳ころに来る出生の冥王星と経過の冥王星のトラインは、
一種の万能感を生みます。
枠が外れてなんでもできるような気分になるようなのです。
大きくステップアップするチャンス。
年齢的にも一番脂が乗っている時期で、怖いものはありません。

しかし、冥王星は死と再生の天体。
トラインという穏やかな角度であっても、一度終わってから再生します。
穏やかなので、仕方ないというか、比較的自然に受け入れることはできます。

辻さんのホロスコープを見て感じたのは、
「自分が求める女性性は、普通の女性では実現不可能なものだから、自分が体現しよう」
というのがこの変化の理由だったのではないかと。
体現する、は土サインです。乙女や山羊。
自分が、は乙女です。
乙女は突き詰めていくと非常にナルシスティックになっていきます。
本人的には、自分が素材として良いと判断したからやっているわけではなく、
ある種の大きな課題を自分に課しているだけです。

山羊の土星は、非常にまじめで堅苦しく、
社会の規範から外れるようなことに憧れはあっても、
その枠は外せないという葛藤が常にあります。
コンプレックスでもあり、こだわりでもあり、憧れでもあるというのが土星です。

それを自身の金星とともにがつんと壊されてしまったので
傍から見ると暴走してように見えるのではないかと思いました。

もともと中身は超ロマンティストというか、乙女チックなキャラクターですからね、
それを出すのに抵抗なくなった、くらいじゃないかと思います。

結婚のタイミングとしては、私生活を表す月に、
トランシットの蟹の金星や木星が穏やかな形でサポートしており、
豊かで楽しい生活が始まるイメージです。
トランシットの土星は仕事を表す太陽にトラインでかかり、
社会的な責任を負いますという形です。

辻 仁成結婚
クリックで拡大

美穂さんと違って、辻さんにとってのスタートは良いものだったように感じました。
後編はまた明日。



人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。