今月のスケジュール

ホームページ内にブログを移転、設置いたしました。
今後はそちらで更新していきますので、ブックマークよろしくお願いいたします。
ミズマチユミコの占いサイト

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

占うことの怖さと楽しさ

2016年10月11日 01:00

週末、阿佐ヶ谷、イタリア、インドにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

連休のイベントは案外苦戦するのですが、おかげさまで大盛況でした。
ありがたいことです。

土曜は通常鑑定でしたが、日曜は海岸501にて、ボッデガ・イタリアーナの展示即売会。
基本は通販なのですが、yuminaの一時帰国を機に商品を見ていただこうという会。
私は黒いレースのワンピースがかわいかったので買っちゃいました♡
もうちょっと痩せたら、なかなか似合うと思う…んだけど。
(今日のイベントで着ちゃいました)

洋服は事前にブログで見て狙っていたのがあったのですが、
ま〜いかんせんサイズが〜〜〜〜〜〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。
もう今月から1ヶ月1キロ減プロジェクトを発動するよ!
(何度目の宣言なのか)

アクセサリーが人気であっという間に売り切れ、
次がストッキング、次がリーディンググラスかなぁ。
結構感触が良かったのでは?と感じました。




私の占いもわりとずっとやりまして、
シチリア食堂でいらした方とか久しぶりにお目にかかったり、ですね。
それとやはり山羊月の日でしたので、土曜に引き続き、山羊的なテーマがずっと出ていました。

役に立たない人を切り捨てず、負担はみんなでシェアしてくださいとか、
情報をシェアする、知性で人を育てていく…というのが、
今のトランシットの山羊×天秤のスクエアなのではと思います。

夜はyuminaの同級生が集まって簡単なホームパーティーをしたのですが、
類は友を呼ぶというか、天将星持っている方が多くて、濃過ぎました。

161010_7310.jpg

ふたつ持ってる人もいたよ…
タコ星人(中殺)な人もいたよ…
天将星持ちが5人以上集まると、時空がゆがむとか床が抜けるとかないの???

参考)中殺については杏子先生が今日たまたまブログに書いてくださってるので、お読みください。




ポケモンGOやっている方がルアーモジュール(ポケモン集める撒き餌アイテム)炊いてくれたりして、楽しく過ごしました。

実はこの会場の「海岸501」は昨日が最後のイベントでした。
yuminaがほぼ完全にローマに移住しているため、この場所を手放すことになったのですよね。
シチリア食堂の時代から5年以上にわたってイベントをやってきた場所なので、大変残念ですが、
yumina帰国時には、また別の場所でイベントをすると思います。


そして今日、もう日付が変わったので昨日は、まるごとmaruさんの「10月のまるごと食洞@吉祥寺」
《占い☆怪しい世界へようこそ》に怪しい占い師として参加して参りました。

イベントは事前にPRしてても当日どうなるのかは、フタを開けてみないとわからない。
まず天候に左右されますし、上にも書きましたが連休は案外苦戦します。
遠出しちゃう方も多いですからね。

しかしおかげさまで、カレーも、ふじあつこ先生も、私も、延長戦にもつれ込む忙しさでした。
あまりに忙しくて、ふじあつこ先生にはろくにご挨拶もできず…(見ていただこうと思ったのに…無念)
私は見た!ふじあつこ先生も空いたわずかな時間に、カレーを飲むように召し上がってたのを(笑)

私のほうは、オーラリーディングが人気でした。
みなさん、怖いもの見たさにやってくださった感じです。

はっきり言って、勢いでいきなりテーブルに載せたので、私も実は怖かったです。

いえ、オーラを見るということに関しては特に不安はなかったのですが、
ご相談者さんに伝えること、鑑定として落とし込むことが若干不安だったのですよね。

占星術を始めた頃は、練習でかなりの人数を無料で拝見しましたが、
対面で鑑定するのはどんなお話が出てくるかわからない怖さがあるので、
事前にかなり予習しました。

*余談ですが練習といえど無料で鑑定することはおすすめしません。ダメな例です。
 事前準備は最初はいいと思いますが、それもいずれやめてください。
 時間内で必要なことを読み取るというのがプロの仕事です。

でもこのオーラリーディングや、水晶は、事前に準備できない性質のものです。
タロットもそうですよね。その場で展開して、きちんと結論まで落とし込まないといけません。

タロットは解釈に多様性があるので、わからなくても苦し紛れに言葉を重ねているうちになんとかなる感じがしますが、
水晶は出た絵のそのままを語るしかないし、下手するとご相談者さんにはわかるのに私はわからないとかあります。
(今日も実はありました…。ご相談者さんにしかわからない情報として出てきました)

オーラも見えて描いたまではいいけど、そこから鑑定に落とし込めることができるのか?
見えたものをどんなふうにお伝えするか?
それをどう活かしていただくか?
全然的外れなことを言ってしまうのではないのか?
そういう怖さがあるんですよね…

でも恐る恐る出した情報が、ご相談者さんにとって、
「腑に落ちた」とか「よくわかる」とかそういった反応をいただくと、やっぱりやってよかったなと思います。

あの怖さを乗り切るコツってやっぱり、自分でハンドリングしないことでしょうか。
ワケのわからないものが出てきた時に、なんとかワケのわかるものにしようとすると失敗してしまいます。
わからないままボールを放ってみたほうが、良い結果になる。
なるべく無垢な媒介者でいたほうがいいんですよね。
(誰ですかー腹黒とか言うてる人は!)

最後に、受けてくださった方のオーラの色のサンプルをお見せいたします。

アトリエルブランのやまもとさん。
オーラからは前向きなイメージが伝わってきました。
うん、双子っぽかったよ…




こちらは水晶リーディングをよく受けてくださるお客様。
自営業の方なのですが、本日一番自営業らしい色合いの方でした。

161010_7321.jpg


あと今日はたまたまマスコミ関係のお仕事の方が多かったのですが、
職業がオーラにはっきり出ていて、興味深かったです。
おひとり突出して違うイメージの方がいらっしゃいましたが、その方は医療職でした。
ちょっとまだ職業を当てるところまでいかないですが、
お仕事のスタンスや悩みはそこそこしっかり出ますね。

最後に鑑定風景。
背後には妖精ポケモンがいます。レアですwww




しばらくはイベント専用メニューかな。
また機会見てやってみようと思います。

バターチキンカレーもおいしくて満足でした!
ご来場ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

161010_カレー


人気ブログランキングへ
関連記事
web拍手 by FC2


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。